自分の肌に合うファンデーション選びのコツ

自分の肌に合うファンデーションを使えている方が一体どのくらいいるでしょうか?
こちらでは自分の肌に合うファンデーション選びのコツを紹介しますので、ファンデーション難民になっている方は、ぜひ参考にしてみてくださいね。

一昔前までは、ファンデーションの色は首の色に合わせて選ぶのが主流とされていましたが、今はフェイスラインの色に合わせて肌の色に合ったファンデーション選びのポイントとされています。

フェイスラインで色味を見る理由は、首と顔の色味が違う人がほとんどだからです。
顔の色味と首やデコルテの色味がまったく違う人をたまに見かけることはありませんか?
それはファンデーションのカラーを顔の色だけを見て選んでしまっているからでしょう。

顔と首は繋がっているため、色味に差があると違和感が生まれてしまいます。
首にも顔にも合う色を選ぶためにも、頬から首にかけたフェイスライン、つまり境目でカラーを選ぶことで自然な仕上がりになるとされています。

色選びも、フェイスラインにファンデーションを何色か置き、照明の色や明るさの多角的から見て、一番色がなじんで合うものを見つけると失敗がないでしょう。

そのため、ファンデーションのカラーはなるべく明るい照明の下で色味を見ることが重要。
理想は、太陽光の下で見るのがベストです。
そうすることでより自然なカラーを選ぶことができます。

コメントをどうぞ