‘2016/09’ カテゴリーのアーカイブ

水素水の効果的な飲み方

2016/09/30

水素水って美容にも健康にも良いとされるものですが、本当なのでしょうか?
せっかくならその効果を最大限に引き出す飲み方をしたいですよね。
そこで、こちらでは水素水の効果的な飲み方について紹介したいと思います。

水素水を飲む理想的なタイミングは活性酸素が発生する前後に飲むことです。
なぜなら、(上述の通り)活性酸素量に応じて取り込まれる水素量が異なるから。

活性酸素がより多く発生するタイミングで水素水を飲むことで、効果的に水素を体内に摂取することができます。

そのため、例えば運動時の水分補給であれば運動の前後。
外出時の日焼け対策なら外出前後のといった具合に、体が酸化ストレスにさらされる前後に水素水を飲むと効果的。

なお、慢性疾患への補充療法として飲む場合、(常に活性酸素にさらされているため)朝昼晩の3回に分けて継続的に飲むと効果的です。

最も効果的な水素摂取量は1日当たり2.0mgです。
これを1日3回に分けて摂取すると理想的です。
2.0mgという量は、1.0ppmの水素豊富水で2リットル、7.0ppmの高濃度水素水で286mlに相当します。
水素水を飲む上で重要なのは「どれくらいの量の”水素”を摂取したか」です。
そのため、1日の摂取量の目安は水素水の濃度によって変わります。